一般社団法人 日本口腔ケア学会

医療賠償責任保険制度開始のお知らせ

(一社)日本口腔ケア学会では、2016(平成28)年度より新たな会員サポート:医療賠償責任保険制度を開始いたしました。
会員の皆様方の日々の精進がありながらも残念ながら医療事故が発生している現状をふまえ、会員の皆様方お一人お一人が医療事故への備えをしていただくことが必要であると考えています。本制度は、当学会の顧問弁護士による事故発生サポートや示談交渉サービスなど、特例サービスを付与しています。

2016年度以降、ご入会時送付書類に医療賠償責任保険制度の書類を同封しています。
既会員の方は、下記より、加入依頼書の最新版(2017年)をダウンロードして下さい。

〈対象職種〉

看護職 看護師、准看護師、保健師、助産師
医療従事者 理学療法士、臨床工学技士、診療放射線師、衛生検査技師、
作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師、視能訓練士、義肢装具士、
歯科衛生士、管理栄養士、栄養士
  • ※医師、歯科医師、薬剤師、社会福祉士、介護福祉士、養護教諭、介護支援専門員、ホームヘルパーの方は
    加入いただけません。

〈保険期間と募集期間〉

保険期間 申込受付の翌々月1日~2018年5月1日午後4時
募集期間 2017(平成29)年3月11日 以降は中途加入の扱いとし、毎月10日締切
  • ※本制度のご加入には、最新(2017年度)の専用の加入用紙による手続きと、
    年会費・保険料お支払いのための自動口座振替の手続きが必要です。

Get Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要となります。
ご覧になれない時は、こちらからダウンロードページへお進みください。